• トップ

住環境についても調べよう

後悔しない家探しのコツ

家探しには業者選びも大切

マイホームは自己所有の持ち家はもちろんですが、賃貸であっても、家族がプライベートな時間を過ごす大切な場所です。納得のいく住まいを見つけるためには、きちんと時間をとって家探しをする必要がありますが、良い不動産業者をパートナーにすれば、よりスムーズにぴったりの住まいを見つけることができます。まずは住まいに求める条件を、家族でよく話し合っておく必要があります。できれば紙に書き出すなどして、いつも確認できるようにしておくと、迷った時にぶれない選択ができます。今の時代は、インターネットの住宅情報サイトなどでも家探しをすることができるので、ざっと目を通してみると状況がつかめることもあります。ですが、地元ならではの情報やインターネットで非公開にしている物件などは、不動産業者に教えてもらう方が確実です。家族の必要を満たす家探しを任せるには、良い不動動産会社を見分けることが必要です。チェックポイントのひとつは、問い合わせなどの対応時の言葉遣いが丁寧で、質問を受ける姿勢があるかという点です。また家にかける予算を話すことになりますが、金銭面以外の立地や環境など、住み心地に関する説明があるかどうかも、良い業者の判断ポイントになります。

↑PAGE TOP